七月の「南の風」奄美篇の予定

  • 2013.06.26 Wednesday
  • 14:18
 (アユ)--七月の「南の風」奄美篇の番組予定を書いておきます。

☆22日(月)/ゲストに山上博信さん。太平洋に浮かぶバラオ諸島は、戦前に日本が統治しており、かつ沖縄からの移民もいて、日本の文化が根づいています。

山上さんにパラオに残る日本(沖縄)文化を紹介してもらいます。曲を始めとして、パラオで話されている日本語についても話題となります(パラオでは乾杯の時に「ショートツ(衝突)」と言うそうです)

また、山上さんは、一足早く世界自然遺産に登録された小笠原諸島にも詳しいことから、登録後の現状を語っていただき、登録を目指している奄美に対するアドバイスも語ってもらいます。

☆29日(月)/ゲストに、近畿大学に勤める清真人教授。さきほど海風社から出版された八月踊りに関する書籍『奄美の八月踊り唄の宇宙』南島叢書94について語ってもらいます。

この本は、瀬戸内町古仁屋集落に伝わる八月踊り唄について、原文と翻訳を附し、その解説や論考なども収録されています。

番組では、清さんに、この本を執筆した経緯を聞き、古仁屋の八月踊りの魅力を語ってもらいます。

番組はいずれも午後1時から55分間。インターネット経由で聴けます。
再放送はその週の土曜日午後6時から放送されます。

スポンサーサイト

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 14:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM