6月の特選奄美俳句5選No.09/2016.06

  • 2016.07.02 Saturday
  • 09:03

2015年10月から始めている「今月の奄美俳句特選5句」の9回目です。
奄美で発行されている日刊紙・南海日日新聞の文芸欄「なんかい文芸」に掲載された6月29日から7月1日までの四つの俳句グループから出された作品から五句をえらんでいます。奄美はすでに夏なのですが、梅雨という通過儀礼の季節があります。今月は特選句なし。(ルビは新聞掲載時の表記に従っています)

01.崩れたる高倉覆ふ夏薊(あざみ)                    母子草

02.入梅に濡れたる色のイジュ咲(わら)ふ       山野尚

03.辣韮(らっきょう)の緑も漬けて土曜市         原口ふみこ

04.絵師一村魂の出逢いアカショウビン           恵ひろと

05.蜘蛛の囲や我が髪より整ひて                  福山文乃

--------------------------------------------------------------------
〈評〉
01/高倉は、奄美群島に伝わる高床式の倉庫。多くの高倉が建っていることを群倉(ぼれぐら)といい資産の豊かさの指標にもなっていた。さいきん保存に対して各自治体やシマの人たちの意識が高くなっている。しかし手入れが届かない高倉もあり、集落の高齢化、人口減少もあいまってどうすることもできず朽ちるにまかせるしかない。薊はトゲがあることで知られている。花言葉には「独立」「厳格」があるが「報復」もある。両面性をあわせもった花である。薊をもってきたところに、朽ちていく高倉=衰微していく集落環境を重ねている「景」がみえる。

 

02/梅雨の時期に咲くイジュ。常緑高木で白い花をつける。このイジュが「咲く」ことに「わら(う)」というルビをつけたのが、この句のミソといえるだろう。芙蓉の花にも酔芙蓉という花弁が酔っているような洒脱な形をした品種があり、このイジュが雨季の潤いのある中で花が咲く姿をみて「咲(わら)ふ」と感受したのでだろう。その感受性こそ自然(自分を取り巻く日常)にたいして向けるまなざしの深まりだと評価できよう。

 

03/最近ヤマト(本土)でも奄美・沖縄物産展で「シマラッキョ」という商品名でよく知られるようになった。辣韮はシマウタで登場するのはシマグチの「ガッキョ」。この言葉にすぐ反応してしまう。そう、奄美大島で歌われている「ちょくきく女節」に出てくるのだ。ちょうきく女と結婚を約束していた活国兄が、ちょうきく女が他の男と結ばれると聞くにおよんで、ガッキョが植わった畑にむかうちょくきく女を追って「一道(ちゅみち)なりが)」=心中をしようと追いかけていく。もちろんこの句はこうしたシマウタのは話と無縁で、あっけらかんとした光景であるがゆえに反対に、ガッキョの物語が浮き上がってくる。それにしても心中を「一道(ちゅみち)」と言い換えるシマンチュの言葉の喚起力はさすがである。

 

 

04/奄美に居を構えて日本画を書き続けた画家・田中一村。その画業のすばらしさは、奄美大島にいけば十分に鑑賞することができる。彼はアカショウビンをリアルに表現し、その色彩の華やかさと奄美の風景をみごとに対置させた。それを「魂の出会い」と表現する。渾身の画業をみれば決して大げさではないことがわかる。この鳥を詠った句に〈赤翡翠朝のあいさつ島の山 百日紅〉〈赤翡翠樹上歌ふや透る声 赤塚嘉寛〉も。

 

 

05/蜘蛛の巣のコレクターがいる。蜘蛛の巣を採取してきて紙にはりつけるのである。(蜘蛛の巣の採取の仕方が動画で解説されている。https://www.youtube.com/watch?v=kcH6NsSYE9o ) 蜘蛛の種類によって作られる巣が異なる。アモルファス的な不定形のものもあるが、なかには幾何学的に見事な作品がある。(しかし、蜘蛛はすべて蜘蛛の巣をはるわけではなく、半分の種類がはるそうである。)。この句の「蜘蛛の囲」とは整った巣の形状なのだろう。それを自らの髪と比較してみせるのは面白い発想である。髪の毛の少なくなった中高年の男性では発想しずらい句だ。発想の奇矯さに一票を献じた。

スポンサーサイト

  • 2017.06.08 Thursday
  • 09:03
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM