17.05月の特選奄美俳句5選No.20/2017.05

  • 2017.06.05 Monday
  • 08:22

2015年10月から始めている「今月の奄美俳句特選5句」の20回目です。

奄美で発行されている日刊紙・南海日日新聞の文芸欄「なんかい文芸」に掲載された5月31日から6月2日までの四つの俳句グループから出された作品から五句をえらんでいます。(ルビは新聞掲載時の表記に従っています)

 

01. 黒薔薇り一際(ひときわ)映えて丘の上           平井朋代

 

02. 春霖(しゅんりん)や畝(うね)に残る廃れ薯(いも)  内野紀子 

 

03. そてつ咲く腹にものない美しさ                                     原口ふみこ     

 

04. 赦免花雌花膨らみ紅を抱く                                       中川恵子

 

05. 群青の色に染まらず飛魚や                                     小川文雄        

 

--------------------------------------------------------------------

〈評〉

01/ 

02/

03/

04/

05/

スポンサーサイト

  • 2017.07.21 Friday
  • 08:22
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM